住み着かれると厄介な鳩は対策して寄せ付けないようにするのが一番

男の人

ダニの駆除

ダニ

ダニ対策の中には間違った方法もあるので注意が必要です。ダニの駆除は専門的な知識を持っている業者に任せた方が安心です。ダニ駆除の専門業者に駆除作業を依頼すれば、手厚いアフターフォローを受けることができます。

もっと読む

住み着かれないようにする

鳩

習性を知ること

鳩は公園だけではなく、住宅街や道端などでも見かけます。鳩は日本に生息しており、よく見ることのある鳩は2種類います。公園や住宅街などで見かけるほとんどがドバトという種類です。ドバトは海外から持ち込まれた鳩が野生化したものです。もう1種類の鳩は、キジバトです。キジバトは雑木林や自然の多い環境に生息していることが多いため、日常生活の中で見かけることは少ないです。鳥には帰巣本能があります。そのため、常に同じ場所に帰ってきます。特にドバトの帰巣本能は非常に強いです。およそ500km〜1000kmの距離でも元の場所へ帰ってくることができるといわれています。鳩の習性をよく理解したうえで、対策をすると良いです。

常にきれいにする

鳩の習性をよく理解していると、正しい方法で対策することができるようになります。公園や住宅街の鳩はその地域の問題のため、個人の力で対策することは難しいです。しかし、一軒家やマンションで被害がある場合は対策することができます。鳩は隠れることができ、雨や風が凌げる場所を好んで住み着きます。そのため、一軒家やマンションのベランダに休憩のために住み着くこともあります。ベランダがごちゃごちゃしており、きれいに掃除されていない場合に住み着かれることが多いです。常にベランダや鳩が住み着きやすい場所をきれいに掃除しておくことによって、対策することができます。掃除するだけでなく、ネットを張るなどして侵入できないようにするとなお効果的です。しかし、このような対策を行なっても効果がない場合は、鳩を駆除してくれる専門業者へ依頼しましょう。専門業者は、鳩に詳しいプロであるため駆除の方法以外にも様々な対策法を知っています。そのため、駆除作業を行なった後も再発しないようにしっかり対策も行なってくれるのです。また、業者によってはアフターサービスなども行なっているところがあり、定期メンテナンスをしてもらうことで被害を未然に防ぐことができます。

新築時が最も効果的

白蟻

シロアリが住みやすい環境を作ってしまうことで、被害に遭ってしまう場合が多いです。しかし、専門業者に駆除と対策をしてもらうことで被害を防ぐことが出来ます。被害を受けないようにするには、早い段階での対策が必要となります。

もっと読む

スムーズに処理するために

ハチの巣

蜂の巣を見つけたならまず、自分で駆除できる蜂の種類か、大きさかを見極めます。自分で駆除することにしたなら、防護服を整え、駆除の道具を揃え、蜂の活動が鈍る時間帯をえらんで作業しましょう。このように工夫することで比較的安全に作業できます。

もっと読む